Latest Blog

競馬はロマン!競馬の魅力について語る

競馬はロマン?ギャンブル?

競馬はお金を賭ける「公営ギャンブル」の一つですから、そこにロマンという言葉が当てはまることは、ファン以外の人にとっては考えづらいかもしれません。
しかし一部のファンから「競馬はロマン」と言われ続けており、その根源には競馬に関わっている人たちにとって、大きな魅力があることは疑いようがありません。

サラブレッドは競争用に改良された品種で、18世紀初頭に誕生して以来、現在まで数百年にわたって無数の交配が繰り返されてきました。
すべては速く走る馬を輩出するためで、現役時代に優秀な競走成績を収めたか、もしくは血統的な裏付けのある馬だけが繁殖入りし、次の世代にその血を繋いでいます。

1791年以降は、すべての競走馬に血統書が存在するほど厳密に管理するようになったため、たった1頭の血統表にも多くの馬名を見ることができます。

競馬

しかし現役時代に優秀な成績を収めた牡馬と牝馬を交配させたとしても、優秀な仔馬が誕生するとは限りません。
繁殖成績があまり良くない馬から、突如スーパースターと呼ばれるような競走馬が誕生することもあります。

未だ解明されていない遺伝の不思議が、ロマンを生んでいる一つの要素とも言えます。

競走馬は約20年ほどで短い生涯を終える

人間の寿命に比べて、馬の一生が短いこともロマンと言われている所以です。
人間の一生は約80年ほどですが、競走馬は約20年ほどで短い生涯を終えます。

サラブレッドは2歳から3歳の頃に競走馬としてデビューし、6歳頃には引退してしまいますから、現役生活は僅か4年ほどしかありません。
繁殖入りして種付けし、誕生した子供が2歳でデビューする頃には10歳になっていますから、約8年で1サイクルです。

僅か8年で次世代の子供たちがデビューするため、人間が80年かけて人生を全うする間に、最短で10世代もの血の繋がりを見ることができます。

多くのファンは、現役時代に応援していた馬の子供がデビューすると、ギャンブルという側面から離れて応援します。
子供たちが良い成績を収めることができなかったとしても、血統表に好きだった馬の名前を見つけることができれば、それだけで当時を懐かしむことができます。

若い頃から競馬を楽しんでいる人であれば、血統表の中に知っている馬名の多くを見つけることができますから、血統だけでも楽しむことができ、それがロマンという言葉が使われる理由にもなっています。

海外と比べると育成と血統面は水を空けられている

サラブレッド生産者の思いもまた、ロマンの一つと言えるかもしれません。
日本の競馬場には海外と比べても多くのファンが駆けつけますし、年間のレースの総売上金額も多いため、一見競馬先進国に思えますが、実際は後進国にほかなりません。

かつて日本が海外に大きく遅れていた点は無数にありましたが、特に育成と血統面は水を空けられていました。
このため海外の格の高いレースに出走すべく遠征しても、惨敗を繰り返すしかありませんでした。

海外のレベルに追いつくことを目的として、1981年にジャパンカップが創設されたものの、しばらくはレベルの違いに圧倒され続けました。
日本の調教馬が海外のG1級レースを初めて制したのは、ジャパンカップ創設から17年後の1998年のことです。

その後多くの競走馬が遠征し海外のG1レースを制しましたが、世界最高峰の呼び声が高い「凱旋門賞」は、未だ2着が最高です。
フランスやイギリスの馬場は日本とは大きく異なりますから、日本で活躍している一流の競走馬が凱旋門賞を勝てないのはある意味当然かもしれません。

それでも凱旋門賞制覇にこだわり、日本の調教馬はほぼ毎年遠征し続けています。
そこに生産者や馬主のロマンが存在することは想像に難くありません。

このように馬券を買う人や育成する人など、そこに関わる多くの人のロマンが存在しています。

新幹線のグリーン車と普通車ってどれぐらい違うの?

グリーン車に乗るメリットとは?

一般的な方が新幹線を利用する際には、普通車を選択するものではないでしょうか。
高めの運賃になってしまうことになり、移動手段として考えた場合では、どのような席を利用しても到着時間に違いは無いので、低料金にて乗れる普通車を利用することが多いものですよね。

一方で新幹線にはグリーン車という席が用意されていることも有名で、負担額をチェックすると高めになりますが、それ以上の価値を見出す方も存在しています。

普通車とグリーン車の違いを比較すると、料金以外でもシートの状態を挙げることができます。
普通の場合では3列シートに設定されていることが基本です。

対して、グリーン車の場合ではシートが2列に限定されているので、横幅を考えた場合でもかなり広めでゆとりある設計に仕上がっていることは分かりますよね。

グリーン車にはフットレスがあり快適に過ごせる

次に前の席との間隔を挙げることができます。
通常では少し狭い間隔で設定されていることが多いものですが、グリーン車の場合では足を伸ばしても十分なスペースを持たせていることが大きな特徴です。

同じように通路の状態を違いにすることもできます。
普通では通路は狭いものですが、特別な幅を設けていることになり、全てにおいてゆとりを与えている状態ですよね。

フットレスの有無も違いがあります。
足を置く場所が該当していますが、普通車の場合ではこのフットレスが無いことが一般的です。

おしぼりを提供してもらえる

サービス的な部分も違いがあります。
普通の場合では特別なサービスを受けることができませんが、グリーン車の場合ではおしぼりを提供してもらえることになるので、この点を特別なサービスとして考えることができるでしょう。

テーブルのサイズにも違いはあります。
広々としていて物を置くことに不自由しないことになりますが、普通車の場合では少し小さく設計されています。

これはシートそのもののサイズに起因していることになるので、当然と言えば当然のことです。
普通の座席では単に座って移動時間を過ごすことに限定されてしまいますが、グリーン車の場合では各シートにコンセントが備わっていることも大きな違いがあります。

コンセントがあるのでノートPCで仕事が可能

コンセントは自由に使うことができ、例えばノートパソコンを持参して新幹線に乗りながら仕事をするような人には高評価を得ている内容です。
小さな家電製品も利用できるので、例えばDVD鑑賞を行うことにも向いている機能ではないでしょうか。

混雑状況も違いがあります。
特別感を感じられるシートの場合では、比較的静かな環境で混雑してしまうことは殆どありません。

一方で普通車の場合では大勢の人が乗車をしている状態なので時には騒がしい団体に遭遇してしまうこともあるのではないでしょうか。
違いは他にも複数のものがありますが、特別席に該当するようなシートの場合では、有名人や芸能人が乗っている可能性がかなり高いものです。

普通席の場合では一般人が普通に利用をしているので、特別感を感じることは少ない傾向にあります。
新幹線といっても車両に違いというものはあるので、全てが該当しているとは限りません。

たまにはグリーン車で特別感を味わってみるのもよし!

しかし、特別席として用意しているシートについては、どのような新幹線でも快適な乗車をお約束していることになります。
普通席でも十分に満足できる方も多く存在していることも事実になりますが、旅行や仕事などで移動する際には時には特別感を味わってみることも間違いではありません。

全体的に高級感を醸し出していることに違いというものがあり、少しでも快適な乗車を希望する際には特別席を利用してみることも良い方法です。
体格の大きな方のケースでは、そもそも普通席に乗ることが困難になってしまうという場合も想定できるので、違いを覚えておくと新幹線をより一層快適に利用できますよね。

カジノや宝くじで一攫千金!ギャンブルはほどほどに楽しむのが良し

数百円の小銭で一攫千金の夢を見れるのがギャンブルの良いところ

日本国内には競馬やパチンコなど様々なギャンブルが存在しており、多くの人が愛好しています。
特に宝くじは1等前後賞が当選すれば一生遊んで暮らせるほどの賞金を受け取れるので、国民的な人気を誇っています。

一攫千金のチャンスを夢見て、一度は購入したことがある人は多いでしょう。
たった数百円の小銭で億を超える一攫千金の夢を見られるのは、ギャンブルの良いところです。

そのためいつか一攫千金できると信じて、多くのお金をつぎ込む人も珍しくありません。
しかしギャンブルで一攫千金の夢を実現できるのは、ほんの一握りの人だけです。

ロト6

例えば宝くじなら、1等前後賞は3通りなので的中者は最大3人になります。
1等に当選した人が連番で購入していたら、たった1人になるというわけです。

ただでさえたった1人の当選者になるのは難しいのに、賞金総額が膨れ上がる年末ジャンボは購入者がもっと増えますから、1等前後賞を当てられる可能性はほぼゼロに等しいでしょう。

宝くじは控除率が50%以上になるシステム

当選して億万長者になるのは夢のまた夢と言っても過言でないので、現実的な話ではありません。
そもそも宝くじは控除率が50%以上になるシステムです。

つまり購入した金額の半分以上が手数料や主催者の利益となり、残りを賞金に使うシステムになっています。
ちなみにその他のギャンブルは、宝くじほど控除率は高くありません。

式別によって違いますが競馬の馬券は20%から30%、パチンコでも10%から15%です。
単純に儲けるだけなら、競馬やパチンコの方が確率としては高いと言えるでしょう。

宝くじと同じように一攫千金の夢を見られるギャンブルとして、注目を集めているのがカジノです。
日本でも関連法案が国会を通過し、数年後には国内でも誕生するとされています。

いつでも一攫千金を夢見る人なら、カジノにも挑戦したいと考えているでしょう。
しかしカジノも競馬やパチンコのように控除率があり、賭け金の数%は主催者に取られてしまいます。

オンラインカジノなら控除率の関係で多少稼ぎやすい?

またわずか数分で大金を稼げる一攫千金の夢もありますが、現実的な確率ではありません。
宝くじと同じように、一瞬で大金を稼ぐのはかなり難しいと言えるでしょう。

・・・イカサマってある?信頼できるオンラインカジノの見分け方!

人はできれば楽にお金を稼ぎたいと思うので、ちょっと考えたり遊んだりだけで儲かるギャンブルで稼げるなら、一攫千金の夢を見てのめり込んでしまうでしょう。

特に始めた頃にビギナーズラックで大金が的中すると、そのときの快感が忘れられず抜け出すことができません。
しかし基本的に控除率というものが存在している以上、参加者が儲けるのはかなり難しいです。

例えば競馬で万馬券が的中しても、そこまでに使ったお金を考えたらトータルでプラスにはならないでしょう。
収支をプラスにして安定して稼ぐためには、入念な研究をしなければ実現できません。

現実を考えほどほどに楽しむことが重要

それはカジノに関しても同じで、世界中にいる専門家も血のにじむような努力をして成功を掴んでいます。
ですから気楽にちょっとお金を賭けて大金を稼げるというのは、素人の勝手なイメージと言えるでしょう。

入念な研究もせずただ闇雲に目先の勝利を追い求めお金を賭けるのは、依存症にもなる原因です。
カジノに限らず依存症になってしまうと、的中したときの快感が忘れられずお金もないのに賭けようとします。

ついには生活費にまで手を出し給料を全額つぎ込むなどして、生活を破綻させる人も珍しくありません。
ハマりすぎると借金を背負うことになりかねませんから、カジノを楽しむなら一攫千金の夢ばかりを見るのではなく、現実を考えほどほどに楽しむことが重要です。

毎月使うお金を決めてほどほどに楽しんでおけば、ちょっとした刺激のある趣味として長く付き合うことができます。

肩は知らない間に凝る?日頃からできる肩こり解消法

知っておきたい!日頃の姿勢が肩こりにならないコツ

肩こりの原因は様々で、知らない間に肩が凝っている人も多く見られます。
これには日常の姿勢の崩れからくるケースも多く、特定の筋肉や骨に負担がかかった状態が癖になってしまうと、体がその形を覚えて骨格が変形してしまうというものです。

・・・肩こり…5つの原因と予防策

このようなことにならないためにも、日ごろから予防したり、肩こりを感じた時にできる解消法を覚えておく必要があります。

1.立ち姿勢での猫背に十分注意

まず最初に立ちっぱなしの動作が多い人の場合には、立ち姿勢での猫背に十分注意しましょう。
猫背の姿勢になっていると頭の重みが前傾姿勢となるため、それを支えるために肩の筋肉には大きな負担がかかることになります。

人間の頭の重さは体重の約10パーセントほどといわれ、もしも体重が50キロの人の場合には、頭の重さは約5キロにもなるということです。
つまり5キロのお米の袋が首の上にのしかかっているということになり、これを考えるとかなりの重さであることがわかります。

この5キロを支えるにしても、角度が異なるだけでその負担は2倍にも3倍にもなってしまいます。
常に猫背の状態でいれば、肩にかかる負担はどんどんたまっていき、これが肩こりの原因にもなります。

そのためにも日ごろから良い姿勢を保つことがポイントとなるでしょう。
ひざをまっすぐ伸ばして、おへその下に力を入れて骨盤を立てるイメージを意識しましょう。

肩甲骨は軽く後方に引いて自然に胸を張ります。
あごを少し引いて頭頂部を真上から引っ張られている感覚で力を入れずに自然に背筋を伸ばします。

2.座り方にも十分な注意が必要

また近年では長く座っていることが多く、日常的にパソコンを使用する人も多くなっているので、座り方にも十分な注意が必要となります。
背中を丸めた前傾姿勢や首がうつむきがちになっている姿勢はよくありません。

これは立っているときと同じように座っているときにも猫背になっていると体に大きな負担をかけることになります。
特にデスクワークやパソコンを行っていると集中しすぎて、気づくと前のめりになっている人も多いものです。

定期的に姿勢を確認するなど十分な注意が必要です。
座っている時の正しい姿勢としては、背もたれと腰をおへその下に力を入れて骨盤を立てるイメージを持ちます。

背筋はまっすぐと伸ばし、目線が20度から30度下の方に向くように椅子やテーブルの高さ、パソコンの画面の角度などをしっかりと調節をしましょう。
足を組むことで骨盤のバランスは大きくゆがんでしまうので、足を頻繁に組む癖がある人は座り方にも意識をします。

このような姿勢は癖になりがちであり、一度癖になってしまえば自分では気づかないうちにその姿勢を保ち続けることにもなります。
そのためこまめにチェックをして姿勢を正しく保っていくことが大切です。

今すぐできる肩こり解消法をご紹介!

もしも少しの肩こりを感じた場合には、すぐに解消法を試してみて肩こりを改善することが大切です。
まず最初に両腕を大きく広げてまっすぐにのばします。

両腕をクロスさせて手の甲を合わせたら、ひじを持ち上げて指先を前へ押し出しましょう。
このポーズを呼吸にあわせてゆっくりと7回ほど上げ下げをしてみます。

この時に肩の位置はなるべく動かさないのがポイントです。
もしも自宅などで自由に動きができるのであれば、床やマットなどを使うとより効果的です。

長座の状態から足を交差させてひざが体の中央で重なるように座ります。
背筋をまっすぐにのばして同じポーズを行いましょう。

股関節を柔らかくほぐす効果も期待できます。
腕を深く交差することで肩甲骨が左右に大きく開いて、肩こりのつらい部分がストレッチされてさらには強度も上がります。

座ったままできるためデスクワークの合い間などにトライしてすっきりと軽減できるとよいでしょう。
毎日継続して行うことにより、姿勢を正したり二の腕の引き締めにも効果が期待できます。

仕事ができる男の共通点とは?

必見!できる男はここが違う!!

仕事ができる男性は多くの人が憧れの対象にする存在ですが、仕事ができる男性には共通した特徴があります。
その共通点を知ると仕事ができる男性がどのようなことに気をつけて過ごしているかがわかると思います。

1.自分の実力を正確に把握している

まず、できる男性は自分の実力を正確に把握しています。
男性は見えを張りたがるところがあるので、自分の実力よりもできると思いこんでしまう人がいます。

しかし、正確に把握をしていないと、自分に足りない部分に気付くことができず、より成長するための課題を立てることができません。
できていないことに気付かなくては、それに対する対策を立てることができないからです。

中には相手に負けたくないという思いが強過ぎて、相手よりもできると自分で思い込んでしまう人もいますが、それでは自分自身が成長する機会を失ってしまいます。

どこが相手より劣っている部分なのかを冷静に洗い出し、その上でどうすればその欠点を補うことができるのかを考えてこそ、初めて欠点を克服するスタート地点に立つことができます。

できる男

そういった努力ができる人は、誰からの指摘を受けなくても自分の問題を正面から見つめることができるので、一人でどんどん成長していきます。
教えられていない業務でも、課題を感じながら過ごしていることで、その業務への知識がつき、初めての経験でも上手にこなすことができるようになります。

人が行っている業務に対して、簡単なことだという認識しか持てない人は、自分で課題を立てることができないので、自分が苦労をしてみないとその業務の難しさを感じることができません。

しかし、できる男性は人が行っていることも、きちんとひとつひとつ把握し、自分のことのようにとらえて、自分だったらどのようにその業務をこなすかを考えます。こういったシミュレーションをすることで、男性は新しい問題点を出すことができ、自分の中で足りない部分を補う技術を学びます。

こういった経験を常にできるかどうかで、成長の度合いが大きく変わってくるのでしょう。

2.相手が誰であってもぶしつけな態度をとらない

もうひとつ大切なことは、相手がだれであってもぶしつけな態度をとらないということです。
世界で活躍をしているような男性は、会社の新入社員に対して不必要に威張ることがありません。

これは自分の実力をしっかりと把握しているからで、わざわざ威張って相手に自分のことをアピールしなくても、もっと大切な部分で自分の実力をアピールすることができるからです。

ここで年下や女性社員に対して威張る人は自分の実力に自信がなく、威張ることでしか自分を大きく見せることができないのでしょう。
しかし、本当に自分に対して自信を持っている人は誰に対してもフラットな姿勢で対応する余裕が感じられます。

これは相手のことを考えることができる心の広さも関係しており、相手に対して無駄な嫉妬心を抱かずに接することができるからでしょう。
自分のことと相手の事情を分けて考えることができるので、相手に対して偏見をもたずに接することができます。

その結果周囲からの評価もあがり人望ができていきます。
こういった人には周りも力を貸したいと思うので、周囲からの手厚いサポートを得られてますます活躍の場が増えます。

このような相乗効果もあり、できる人とできない人の差がどんどん大きくなっていきます。
できない人でも、どこかで冷静にこの事実に気付くことができれば、できる人の仲間入りをすることができます。

ここでできる人を羨んだり嫉妬していては、成長することができずできない人のままで時間を過ごすことになります。
大切なことはできる人の特徴を見つけたら自分も素直に真似をして、仕事ができる男性のスタート地点に立つことです。

出典:仕事ができる男の特徴や見分け方!付き合うなら仕事は当然モテる!

健康第一!深い睡眠を取るには?

深い睡眠を取るための方法をご紹介

健康を維持し促進したいと思うなら、毎日質の良い睡眠を十分に取ることが絶対に欠かすことのできない大切な条件の一つと言えるでしょう。
ではここで、健康に役立つ深い睡眠を取るための幾つかの方法について取り上げてみたいと思います。

1.就寝の3時間前には夕食を済ませておく

まず一つの方法は、就寝前には体の中で行なわれる消化活動が完全に終わっている状態にしておくことです。
仮に食事を済ませた後すぐに床に入るとしたらどのような結果になるかを想像すれば、その大切さを容易に理解することができます。

私たちの体はまず食べた物を消化しようと一生懸命に働くことになるため、体が消化活動を優先している間は、私たちの内臓を休ませることはできません。結果として、眠りが浅くなり疲れが取れにくくなってしまうというわけです。

こうした状態が毎日続けば、当然疲労はどんどん蓄積されていき、健康に良いはずがありません。
それで、就寝の3時間前には夕食を済ませておくことが勧められています。

2.温かい飲み物によって眠気を促すようにする

深い睡眠を取るために行なえる別の方法は、温かい飲み物によって眠気を促すようにするということです。
温かい飲み物を飲むと、内臓から体温の上昇が促されます。

一般に、私たちの体は体温が下がり始める時に眠気を催すようになっているため、温かい飲み物を飲むことで睡眠前のリズムを作ることができるのです。
特に勧められているのは、白湯やカモミールティー、生姜湯などです。

白湯は胃腸に負担を与えることなく、体を温めることができます。
カモミールティーには心身をリラックスさせる効果があるため、ヨーロッパなどでは不眠症対策に利用されていたと言われるほどです。
さらに生姜には体を温める効果があり、体の末端まで温めてくれると言われています。

3.温めのお湯につかってリラックスさせる

また、深い睡眠を取れるようにするためには、温めのお湯につかってリラックスさせることができます。
中には、熱めのお湯に長時間入るのが好きだという方もいることでしょう。

しかし熱めのお湯に長くつかっていると、体の覚醒を誘う結果となり、就寝に必要とされる体温変化が得られなくなってしまうのです。
また熱めのお湯は体にも負担を与えるため、38度程度のお湯につかるほうが健康には良いと言われています。
こうして体をじっくりと温めるようにするなら、緊張を緩和させリラックスさせることができるのです。

4.夕食の際に何を食べるかに注意を払う

さらに、毎日深い眠りを得たいと思うなら、夕食の際に何を食べるかに注意を払うことも必要です。
基本的に言って、夕食にタンパク質をしっかり摂取することが勧められています。

タンパク質には、体を修復したり質の良い眠りを実現させるのに必要なセロトニンを作り出す働きがあるからです。
実際、セロトニンの材料となるトリプトファンは私たちの体内では作り出されることがなく、もっぱら食物から摂取することが必要な必須アミノ酸であると言われています。

それで夕食時には、魚や肉、また乳製品や卵など必須アミノ酸が豊富に含まれている良質のタンパク質を中心としたメニューにすることができるでしょう。

5.日中に適度な運動をする

加えて、毎晩深い睡眠を取るために行なえるもう一つの方法は、日中に適度な運動をすることです。
日中に運動を行なうようにするなら、生活のリズムにもメリハリができるため、自然な眠気を感じるように促されることになります。

もちろん、注意しないと動きすぎてオーバートレーニングの状態になってしまうかもしれません。
このように過度の運動や動き過ぎの状態は逆効果となってしまいます。

興奮した状態では、自然な眠気を感じるどころか、かえって眠れなくなってしまうからです。
それで、自分の生活リズムを振り返り、それに合わせて適度な運動を取り入れることができるでしょう。